【3つ】海外旅行で便利なスマホアプリ


  • 言語間の壁が…
  • 土地勘のない地域は怖い…
  • 現地でいっぱい遊んだりお土産も買いたいから滞在費は抑えたい…

今回はそう言った疑問に答えます.

記事の内容

  1. 海外旅行で便利なアプリ【3つ】
  2. プラスα【】
  3. まとめ

こんにちは.夏休みには短期留学で海外にいるから予定なかなか合わないかもって言いたいと思ってる藤田修平です.

海外に行ったのは今年の3月が最後だなあ.しかもこの時が初めて海外に行ったんだよね.

友達4人でヨーロッパ(フランス,イギリス,中国含め3ヶ国)に2週間滞在したんだけどほんとによかった,僕の人生史の中でも最高だった.

初めての海外だったから,行く前にたくさん調べたのも大変だったけど今思うと楽しかったなあ.海外旅行いいよ◎

今回はその時の海外旅行でとても重宝したスマホアプリを紹介していきたいと思います.

海外旅行で便利なアプリ3つ

  • ①Google翻訳
  • ②Googleマップ
  • ③Airbnb

①Google翻訳

きた!我らがGoogle翻訳だ.その名の通り,外国語を日本語に翻訳してくれるアプリです.

メリット

  • 103言語間の翻訳が可能
  • インターネットに接続できない場合でも翻訳可能(59 言語に対応)
  • 写真に写っているテキストを翻訳が可能
  • 音声入力で 2 言語をリアルタイム翻訳(32 言語に対応)

・まず103言語間の翻訳が可能なので、観光目的で行くならほぼどこの国へいっても対応可能という点です、

・インターネットに接続できない場合でも翻訳可能(59 言語に対応)なので、現実問題現地でのフリーwifi、旅行のために日本で契約したポケットwifi使い物にならないといった問題がよくあります。結構おすすめです.

写真に写っているテキストを翻訳が可能

こんな感じに.便利でしょ?

音声入力で 2 言語をリアルタイム翻訳(32 言語に対応)

こんな感じ.この機能に関しては正直そーんな使わなかったけど,ほんとに必要な時には便利だよね.

②Googleマップ

メリット

  • 目的地までの経路案内をしてくれること
  • レストラン名や施設名の検索ができること

・最大のメリットが土地勘がなくても目的にたどりつけるということです。

以下のような電車の乗換案内もしてくれます。

こんな感じに.凱旋門とルーブル美術館って意外と近いです笑

・またレストラン情報も母国語で案内してくれます。

海外は日本よりもレストランの当たり外れあるよって聞いてたので,僕らが行った時はレビューよく見てました.

Googleマップの操作に慣れてさえ入れば,これで土地勘がなくても大丈夫です.

③Airbnb

民泊サービスで、巷ではシェアリングエコノミーと呼ばれています。

メリット

  • 圧倒的に海外旅行の滞在費を抑えられる

この一点です。

実際止まった宿がここ.

2泊で¥21231(四人分の料金です)

安すぎる,パリの中心部から30分くらいの距離でこの値段です.

多くは、ホテル予約サイトで予約することがほとんどだと思いますがこのアプリを使うと,通常のホテルに泊まるよりも滞在費がかなり抑えられます.実際僕も使いましたし,このアプリがあったから滞在費を抑えられて2週間も滞在できたと断言できます.

まとめ

いかかだったでしょうか。「海外旅行で便利なアプリを知りたい」といった疑問に答えていきました。

色々アプリを入れたがる人もいますが,正直必要ないです.この3つのアプリだけで全てのことが足ります.これだけあればリアルに2週間海外に滞在いけます.ものは使いようです.

夏休みなどを利用して海外長期滞在をしてみませんか?

ではまた!BYE!


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*