【1日のルーティン】日常的なインプットの仕方


こんにちは,夏祭り,花火大会シーズンで浴衣をよく見かけてこっちまで幸せな気分になっている藤田修平です.

日本に生まれてよかったって心の底から思う瞬間ですね.浴衣って文化は尊い.

さてブログを初めて2週間経ちましたが,ブログを書いていく上で「ネタ切れ」という避けては通れない問題があります。

そこで圧倒的にアウトプットしている人をみていると、圧倒的にインプットしている事が分かりました。

なので今回は,インプットをどうやってしていくのか、自分なりの考えをまとめました。

(①ファクト(インプットした情報)からどんな②気づき(抽象化)を得て,そこからどのような③アクション(行動)をとるか考えてみました.)

ファクト(インプットした情報)

先程もかきましたが、圧倒的にアウトプットしている人をみていると、圧倒的にインプットが必要です。

ホリエモンこと堀江貴文さんはいろんな事業に携わっています.

そこで圧倒的な成果を生んでいます.

なぜかを考えると,彼は1日の中で必ずインプットする時間を取っているそうです.

そしてインプットした情報を,必ずアウトプットしている事が分かりました。

話はずれますが,インプットとアウトプットの黄金比は、3対7。

と言われています.

なのでインプット時間のの2倍近くをアウトプットに費やすように意識することも大切です

堀江貴文さんがインプットに使っているメディア媒体:

  • Newspicks
  • Antenna(アンテナ)
  • グノシー
  • Smartnews

まとめ

  • インプットする時間を確保する
  • インプットとアウトプットの黄金比は3:7

気づき(抽象化)

まとめでも言ったように良質なアウトプットをするにはこの2つがポイントです.

  • インプットする時間を確保する
  • インプットとアウトプットの黄金比は3:7

アクション(行動)

ここからは,僕が実際にどういう行動をとるかです.

イオンプットする時間を確保

私ごとながら,最近の1日のルーティーンとして朝ランニングを取り入れました.

そこの時間で,ランニングをしつつインプットする時間を確保します.(30分)

それと寝る前は読書とブログチェックをします.(60分)

どのように情報をインプットしていくか

・ニュースサイト

newspicks,スマートニュース,グノシー,アンテナ,新R25

・動画メディア

Youtube,AbemaTV

・ブログ

・本

→情報過多の今の時代,体系的に情報を得られるメディアとして重宝

参考:アウトプット大全


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*